ゴシラン

走ることについて語ります

2024-01-01から1年間の記事一覧

2024 2/25~3/2 ランニング週記

2月の終わりから3月の初めの週。 日の出の時間は5時台になり、確実に日の長さは感じるのですが、雪が積もって、気温も下がり、「冬逆戻り」となりましたね。 去年の記録を見ると、3月の2週目ですでに雪は消えていて、アスファルト上で10㎞TTをやっていたので…

2024年も3月になりました

ついこの前正月が来て、節分が終わったと思ったら、もう3月が来てしまいました。 月日が経つのちょっと早過ぎませんか? まあ、クソ寒い冬があっという間に終わるように感じて、ありがたいと言えばありがたいのかもしれんが、きっと他の季節も同様にあっとい…

おっさんが読む「基礎英文問題精講」

「基礎英文問題精講」 基礎英文問題精講 作者:中原道喜 旺文社 Amazon 私が受験生だったころ、愛用しまくった参考書である。 ちょっと複雑な英語の構文を「えーっと、これが主語で、こいつが動詞。でもって、関係代名詞がここにかかっているから…」と、うん…

2024 2/18~2/24 ランニング週記

この週は札幌遠征だったり、実家行事だったりで、走行距離は少なめ。 まあ「レストウィーク」で、よい気分転換になったと考えましょう。 昨日のブログにも書きましたが、土曜の「65BASE練習会」で、割合余裕を持って「キロ5分半→キロ5分」のビルドアップがで…

つどーむにて初65BASE練習会

札幌にあるドームと言えば、日本ハムファイターズの本拠地にもなっていた「札幌ドーム」が有名であるが、札幌ドームができる前から「つどーむ」なる施設が存在していた。 「つどーむ」では軟式野球ができるアリーナがあり、ランナー的に重要なことは「一周40…

2月もSLラン

本日のクラブ練習会は、東釧路駅スタートで遠矢駅までの往復15㎞。 先日雪が積もったので、私は弱気にトレランシューズで臨んだのであるが、周りを見ると皆、夏用のロードシューズを履いていた。 実際、路面はほとんどドライで、シューズ選択に失敗したかも…

2024 2/11~2/17 ランニング週記

日々、走ったり漕いだり泳いだりしているうちに、気がつけば2月も半分を過ぎているのですなあ。 朝、通勤時の太陽がずいぶん高くなったなあと思ったが、そういやもう「冬至」よりも「春分」の方が近いんだよな。 春の訪れを楽しみに待つと共に、過ぎゆく冬を…

雪が積もった日はローラー台日和

昨晩から今朝にかけて、釧路にしては雪がもっさもっさと降りました。 もっさもっさとは言っても、せいぜい10㎝ぐらいなんだがな。 夏の間は霧ばっかりで気温も低く、「こんなとこに住みたくねぇー」と思うこともあるのだが、道内の豪雪地帯出身の私としては…

「ひとりトライアスロン」の連休最終日

2月最初の3連休も、今日でおしまいですね。 とは言え、待機番の私は、どこも行くことなく、普段通りのことを淡々とこなすのみです。 まずは9時ごろに、運動公園でランニング。 気温は走り始めこそマイナス7度と低かったですが、氷の塊が1㎜もないパーフェク…

4ヶ月ぶりに又飯時(またいとき)

早いもので、楽しかった「壱岐ウルトラマラソン」が終わってから4ヶ月が過ぎようとしています。 壱岐に行くまでは、アップダウンの激しい坂を攻略しようと、毎週のように走っていた又飯時コースであるが、大会が終わると、脳出血の影響もありピタリと行かな…

2024 2/4~2/10 ランニング週記

2月に入ってからは、雪は降らずに、ほぼピーカンで、朝はマイナス二桁という釧路らしい日々が続いております。 来週は2月にあるまじく、プラス10度ぐらいまで気温が上がる予報の日もあり、雪どけがガッツリ進みそうですな。 とは言え、例年3月頭ごろにドカン…

姜葱醤と味覚障害

姜葱醤。 読み方は「ジャンツォンジャン」である。 業務スーパーで売っている超人気の「万能調味料」である。 www.gyomusuper.jp 私は生姜の味付けはあまり好きではなく、ジンジャーエールも好きではない飲み物だったのであるが、姜葱醤のうまさは脳天がかち…

銭湯の代わりにプールへ行こう!

ランニングやロードバイクに乗った後に入る風呂って、通常時の3倍増しで気持ちいいですよね。 特にサウナと水風呂でとろとろにとろけてからの、プラスチック椅子での休憩は「生きててよかった」と思える至福のひとときである。 ただ、脳出血で倒れてからの私…

いつかは別大

昨日の昼は、別府大分毎日マラソンをテレビで見ながら、思いっきり寝落ちしておりました。 www.betsudai.com 大分は釧路からだと行くのがめんどくさいし、午後スタートで月曜休みを取ることが必須になるので、あんまり「憧れの大会」というわけではなかった…

2024 1/28~2/3 ランニング週記

2024年が始まったと思ったら、あっという間に1月が終わってしまいましたね。 年々指数関数的に、自分の感じる時の経過が短く感じますな。 きっとこのまま加速度的に、あっという間に私もくたばってしまうだろうから、あまり現状を嫌がらずに、受け入れて楽し…

長く泳ぎたかったら「息を止めろ!」

一応、このブログは「ランニングブログ」というコンセプトで始めたんですが、最近はどういうわけかプールにすっかりハマっておりましてな。 普通、水泳というと「夏のスポーツ」ってイメージがあるかもしれんが、冬は雪や氷に閉ざされる当地にとって、暖かい…

口腔ケアと味覚障害

11月のロードバイク落車事故で頭を打ってから生じた「味覚障害」。 まだ、完全には復活していませんが、徐々に戻ってきたかなあという気はします。 gossy54200.net まあ、味覚が戻ってきた原因の大半は、「自然治癒」という名の経時的な変化なのでしょうが、…

2024 1/21~1/27 ランニング週記

北海道の中では「少雪地帯」の釧路にしては珍しく火曜日に20㎝ぐらい雪が積もり、走る気力が失われた週ですが、そんな中でもチマチマとローラーやプールで無駄に動いている私です。 少しずつではありますが、味覚も含め、体調は戻りつつありますね。 土曜は…

今、別海が熱い!!

釧路から約90㎞北東に位置する「別海町」。 人口約14000人に対して、11万頭余りの牛が飼育されているという「酪農」のマチである。 「べっかいちょう」と呼ばれることが多いが、正しい読み方は「べつかいちょう」である。 まあ、地元民によると、実際のとこ…

陰キャとマラソン

私はまごうことなき「陰キャ」である。 以前交際していた女性に「コミュ障」とののしられ、「ああ、僕にはこういうの根本的に向いていないんだ」と、女性との交際に興味をなくした私であります。 そんな「陰キャ」の教科書とも言える本がこれ。 群れずに心穏…

2024年SLラン

もはや釧路の冬の風物詩となりつつある「SL冬の湿原号」。 真っ白な大地の中を、灰色の力強い煙を吐き出しながら走る蒸気機関車の姿は、「圧巻」の一言です。 本日は東釧路駅発でクラブ練。 約8㎞離れた遠矢駅で、バッチリSLを見ようという作戦です。 では、…

2024 1/14~1/20 ランニング週記

正月休みや、成人の日の3連休やらで、久々の週5日勤務となった週ですが、思ったよりも体力的にキツイと感じることはなく、徐々に体調が戻りつつある私です。 まあ、昼休みは泥のように寝ているのは、相変わらずなんだがな(起きてられない)。 月曜に「完全…

食べたいものの変化

以前のブログで、「揚げ物、洋菓子、菓子パンはランナーの敵だ!」という動画を紹介しました。 www.youtube.com しかし、これら3つは私の好物。 「私は酒が飲めないんだから、せめて甘いものぐらい自由に食わせろ!」と、スーパーの半額時間帯を見計らって、…

味覚障害と白糠町のいくら

年末になって、慌ててやってしまう節税対策が「ふるさと納税」。 「ふるさと納税」というと「返礼品」というイメージがあり、「返礼品」というと「グルメ」というイメージがありますが、現在、大絶賛で味覚障害中の私にとっては、グルメと言われても、イマイ…

2023 1/7~1/13 ランニング週記

元々なかった正月気分ですが、1月も10日を過ぎると、すっかり世の中も日常を取り戻してきましたね。 氷に覆われた釧路市内では、まだまだ「冬眠状態」が続きますが、冬の間はインドア生活をそこそこ楽しんでいきましょう。 今週も祝日があった関係で、ワーク…

2024年初通勤ラン

ツルツル路面が嫌だったり、体力的にまだ戻っていないなあと思っていたりで、しばらく通勤ランはお休みしていたのだが、そろそろ大丈夫かなと、今年初通勤ラン。 なんだかんだで、平日はラントレの時間を別に作るよりも、通勤帰宅ランの方が効率的に時間が使…

運動の神話

運動の神話 上 作者:ダニエル E リーバーマン 早川書房 Amazon 運動の神話 下 作者:ダニエル E リーバーマン 早川書房 Amazon 図書館から借りた本を、正月休みを利用して読んでみました。 そんな厚い本じゃないから、サクッと読めるかと思ったが、翻訳本独…

2023 12/31~2024 1/6 ランニング週記

なんか知らんうちに、バイクやスイムが混ざってしまって、タイトルの「ランニング週記」に偽りがあるような気がするが、素知らぬ顔で今年もこのタイトルを通したいと思います。 年末年始でたっぷり休暇があったのもあって、最近にしてはオーバーワーク気味。…

51歳になってしまいました

本日1月5日をもちまして、ワタクシも1つ年輪を詰み重ねることになりました。 よう51年も生きてきたなと。 ワシは若いころ、あまりにメンタルが弱いので、35ぐらいで自〇するんじゃないかと思っていたが、しぶとくここまで生き残れただけで満足です。 「51」…

舌磨きと味覚障害

去年11月の「外傷性くも膜下出血」の後遺症で悩まされているのが「味覚障害」。 ただ、主治医曰く、「この出血で味覚障害が出るわけがない。コロナにでもかかったんじゃないの?」と、まるで相手にされませんでしたが。 DHC 【90日分セット】亜鉛 30日分 (30…